NEWS

【ハチミツが健康】に良いって本当なの?

昔から健康によいといわれ、美味しいだけではなく薬としての役割も担ってきたハチミツ。

その高い栄養価や殺菌力が注目され、ハチミツは食料や飲料などさまざまな製品に用いられてきました。

また、新婚旅行のハネムーンのスペルは「honeymoon」、
直訳すると蜂と月になり、親密な関係を表現する「蜜月」はこれに由来したともいわれております。

では、ハネムーンはなぜhoneyとmoonなのか?ですが、中世ヨーロッパでは、蜂は多産でハチミツは滋養強壮に良いと考えられ、結婚後30日間ハチミツ酒を飲む習慣がありました。

昔の人たちが感覚的に健康に良いと考えていたハチミツは、実際に高い栄養成分を含んでいることが現代では証明されておりますが、しかし残念ながら現在流通しているハチミツの全てに高い栄養成分が含まれているわけではありません。

生産期間を短縮するために熱を加えたハチミツ、味や色や香りを整えるために加工されたハチミツは多くの栄養成分が損なわれてしまってます。

高い栄養素を含んでいるハチミツは熱を加えず人工的な加工をしないハチミツ「ローハニー」に限られます。

その非加熱、無加工無添加のローハニーの主な栄養素は

・ビタミン
・ミネラル
・アミノ酸
・有機酸
・酵素
・ポリフェノール

主成分は
・ブドウ糖

上記がローハニーに含まれている主なものになります。

そんな豊富な栄養素を含むローハニーを摂取すると期待できる効果として

・殺菌や抗菌
・疲労回復
・ダイエット
・抗酸化作用
・整腸作用

などが挙げられます。

ただ、そんなハチミツにも弱点があります。

はちみつには稀にボツリヌス菌が含まれている場合があります。大人は摂取しても問題ありませんが、1歳未満の赤ちゃん・乳児は腸内環境が整っていないため、乳児ボツリヌス症を発症する可能性があります。

赤ちゃんや乳児にはハチミツ、ハチミツを含んだ食品を与えないようにしてください。

こんな色々な要素を含むハチミツ、

私たち原宿東郷記念館が販売しているハチミツは、非加熱無加工のローハニーになります。

<東郷蜂みつ>
容器の瓶にも拘った限定ハチミツ

<スティックハチミツ>
小さじ一杯分づつ小分けされた、用途や持ち運びに優れたハチミツ

ぜひこの機会に天然ローハニーをお楽しみ下さい。